FC2ブログ

ブラキシズムの治療・8回目

ブラキシズムのマウスピースの調整です。

1週間つけた感想は「口が閉じない」
「違和感があって眠りが浅い」
でした。

口が閉じないのは物理的な問題なので、
削ってもらって調整可能でしたが、
「違和感」は慣れるまでどうしようもないようです。

眠れないストレスをしばらくガマンするのが、
ちょっときついなぁって感じでした。




ブラキシズムの治療・7回目


ブラキシズムの治療の本番というか、
いよいよマウスピースを作ります。

6回目が型取りでした。
ピンク色の型取りのための柔らかい素材を
口にくわえて上下それぞれ何分か放置されます。

この日はそれだけで終わりました。
費用は3割負担で1,280円でした。

7回目は1週間以上かかって
マウスピースが出来てきたので、
それを実際に口にいれてみて微調整してもらいます。

慣れないせいかすごくきつくて違和感がありました。
歯医者さんの先生がかみあわせの具合を見ながら、
削ったり、足したりしながら調整されました。

マウスピースの素材を足すときのニオイが
ものすごく臭くてガマンするのが辛かったです。

できあがったら乾かないように小さいビニールの
ジップロックみたいなのに入れてくれました。

この日の治療費は高かったです。
3割負担で7,760円。

できあがったマウスピース↓
マウスピース



これで終わりと思ったけど、
はめて寝てみての調整が必要らしく、
1週間後にまた行くことになりました。





ブラキシズムの治療5回目

ブラキシズムの治療も半分経過しました。
歯茎の境目にできている歯の欠けたところを
白いパテみたいなので埋めてもらいます。

だいぶ慣れてきたとはいうものの、
なかなかケミカルなパテです。

埋めてもらってるときは、そうでもないけど、
口を閉じたらにおいが口の中に充満して不快でした。

埋めたあとは段差をなくすため、
研磨して滑らかにするそうです。
回転する機械の先にはドリルではなく
研磨用のものがセットされます。

オイルが無いと回転が悪くなるけど、
治療中にオイルが飛ばないよう調整するのだそう。

ブラキシズムは治療した方がいい、
と今お世話になってる歯医者さんに言われたので
通い続けていますが、
信頼してない歯医者さんだったら
虫歯の治療だけでさっさと終わって欲しいと思ったかな。

今のかかりつけの歯医者さんは
親切で説明がていねいなうえ、技術も確かです。

ブラキシズムの治療5回目は
3割負担で、1580円でした。



ブラキシズムの治療4回目

ブラキシズムによってできた歯の欠損を埋める治療が続いています。
歯の根もとが削れているのは上下左右の奥歯なので、
今回は右上の歯の削れているところを埋めてもらいました。

歯の色と同じ埋める素材が使われるのですが、
そのにおいがけっこうケミカルでなじめませんでした。

ブラキシズムなくても磨きすぎで、
歯茎が無くなって歯の根元が露出したときも、
こういった埋める治療をされるようです。

埋めておかないとそのスキマに
食べ物のかすが残りやすくなって、
そこから虫歯になったり歯肉炎になったりするそうです。

自分の場合は下の歯のほうが上よりひどかったみたいです。
とりあえず右側の欠けた歯は埋めてもらったので、
次回から左側です。

今回のブラキシズムの治療費用は3割負担で1900円でした。




ブラキシズムの治療3回目

ラキシズムの治療が本格的に開始されました。

まず、いまの状態で悪いところを埋めていきます。

自分の場合は、歯の根もとが削れているらしく、
それが上下左右の奥歯にあったようです。

まず右下からその削れている所を埋めてもらいます。
白い材料を使うので色は目立たないので、
普通の歯と変わりません。

この歯の削れた所を放っておくと
底に食べ物のかすが詰まりやすかったりして、
歯茎に炎症が起きたり、
虫歯になりやすくなったりするようです。

ブラキシズムって
いろんな障害が出るのだなぁって思いました。

パテ埋めって感じでしたの奥歯3本を治療しました。
埋める前に歯の表面が舐め中になるよう削られます。
これが染みる事が多いようで、
歯医者さんから何回も「しみませんか?」と聞かれました。

自分は鈍いのか染みたり痛かったりはなかったです。
ただ音が恐怖感をあおるので、手に汗をかきましたがw

今回のブラキシズム治療費は3割負担で2780円でした。



ランキング

人気ブログランキングへ
ブログランキング
人気ホームページランキング

My Yahoo!に追加
Add to Google

  • seo


月別アーカイブ